良いクリニックを見分ける4つのポイントを紹介します。

女医と看護師

専門クリニックの見分け方

こういったクリニックなら安心!

病院

クリニック選びで最も重視するのは、4つのポイントが当てはまるかどうかです。1つ目は「診察をする医師の性別」、2つ目は「患者さんへの配慮」、3つ目は「治療方法」、最後の4つ目は「実績」になります。これらを満たしていれば、安心できるクリニックです。

どうしてこの4つが重要なの?

デリケートは悩みは同性にしか理解してもらえません。なので、同じ女性の医師が担当してくれるのかを知る必要があります。治療を受ける患者さんにも丁寧に対応してくれて、治療方法も豊富に持っているのであれば、どんな症状にも対応できるという証拠です。それに加えて、クリニックや担当医のこれまでの実績があるかどうかによって治療後の傷や痛みがないのて、満足した治療が受けられます。

ポイントを抑えれば選び方は簡単

これまでに、膣のゆるみを改善するクリニックのポイントを紹介してきました。いかに「女性の視点で安心して診察が受けられるのか」を重視しているクリニックなのかを見極めることが大切なのです。失敗しない治療を受けるためにも、治療を受ける前にしっかり確認しましょう。

実際に経験した方の口コミと感想

誰にもバレることなく治療できました。

美容形成外科で膣縮小術を受けました。ネットや口コミ評価が高いクリニックに相談しました。担当医が女性だったので、悩みを相談しやすく、親身に聞いてくれたのが嬉しかったです。麻酔に抵抗はあったのですが、静脈麻酔だったので、眠っている間に完了していました。ダウンタイムが長くて困ったのですが、誰にも気づかれる心配もなく女性としての自信も回復できました。

麻酔の痛みがまったくなくてビックリ!

出産をしたことがきっかけで、膣がゆるんでしまいました。ビビーブ治療は痛くなくて口コミ評価も高かったことから、この治療を受けることにしたのです。女医さんが担当してくれたので、とても安心して治療が受けられました。口コミでは痛みがないとあったのですが、初めての治療なのでドキドキだったのですが、手術が始まると全く痛みがなくじんわり温かいのです。途中で眠れるくらい余裕がありました。ダウンタイムも1~2か月経つ頃には夫とのセックスも楽しめるようになりました。

まだ20代なのに膣のゆるみがあるんです。

私は、出産経験がありません。膣のゆるみがコンプレックスでした。凄く悩んだ結果、専門のクリニックに相談することにしました。とっても親切で丁寧な女性の医師に担当してもらい、治療を任せることにしました。メスは怖かったのでヒアルロン酸を注入する治療を受けたのですが、まったく痛みがなく、思った以上にパッと終わりました。ダウンタイムもほとんどなかったので、今では彼氏とのセックスを楽しんでいます。

友達に気づかれないか不安で。

夏になると友達と海に行く機会が増えるのですが、水着に水が付いてしまうのが怖かったです。水着ばかり気にしていたので、友達にバレないか不安でした。不安を解消するために、女性の医師がいるクリニックに行って相談しました。丁寧な対応でわかりやすかったです。ビビーブ治療を受けてみました。痛みは全くなく短時間で終了、ダウンタイムもなし。また水着を着るのが楽しみです。

やっぱり治療は大切!

膣のゆるみを改善する治療を受けた女性の多くは、気になった時点で治療を受けているので、改善も早く、女性としての自信を取り戻しています。また、治療を行うときに使用される麻酔も痛くないという声が多いので、安心できますね。